Daily Life

遺伝と環境

こんにちは。秋が深まってきて、朝晩ひんやりしてきましたね。
ここ数年、秋が短くなってきた実感がありますが、
今年はいつもより忙しくないせいか、
風の冷たさや空の高さ、澄んだ空気など、
秋を感じられている気がします。

さて、こんな記事を見つけました。

『遺伝と環境が様々な形質に与える影響』

です。

身体や、音楽・執筆・スポーツ・数学は遺伝的要因が多いのですね。
なんとなく納得します。
でも思っていたよりも、知能や性格、問題行動などについては
遺伝的要素があるとはいえ、環境要因も大きいということに驚きました。
環境に関しては、幼いうちは自分で選べないので仕方がないのでしょうが、
遺伝によって限界があるのではなく、
自分の努力で変えられたり伸ばしていけたりする部分もあるのだなとわかったことは
だいぶ大人になってしまった今であってもなんとなく希望を感じてしまいます。

苦手な部分を無理やり伸ばそうとするより、
できそうなことをより広げていくほうが頑張りやすいし結果も出やすいと思います。

この記事を見て、「だから数学ダメだったのよね」とがっかりするより
環境要因で変化することがたくさんあると知ってウキウキしている今日この頃。
私たちはこんなに大きくなってしまったけど、
まだ成長する可能性もあるのかしらと考えると嬉しくなっちゃいます。

ABOUT ME
大内裕香
社交ダンス指導歴22年。社交ダンスを軸に、Zumba®︎や美ューティBodyWave®︎、そしてYogaのインストラクターをしています。 踊ること、特に人と一緒に空間を共有して身体を動かすことが大好きです。 一緒に、楽しい時間を過ごしたいです。