Daily Life

読書中感想。三冊3種類並行読み中

ご無沙汰しております。
前回の投稿投稿から随分日が空いてしまいました💦
ぼちぼち元気で過ごしています。

読書は日々続いております。
私はいつも複数の本を同時に読み進める、並行読みをしています。
だいたい紙の本と電子書籍とを2、3冊同時進行している感じです。

最近 Audible の聴き放題を始めました。
Audibleとは、Amazonから提供されているオーディオブックのサービスです。プロによって吹き込まれた音声を聞く読書です。何か別のことをしながらも読書ができるので楽しいです。

今読んでる本はこちら。

紙の本はこちら。

『メンタルダウンで地獄を見た元エリート幹部自衛官が語る この世を生き抜く最強の技術』
これはタイトル通り、元エリート幹部自衛官が語っている本。上司からのひどいパワハラにあってメンタルダウンして、そこからの復活そして再生、そしてそこから得た教訓などを書いています。
ビジネスにも役立つ心構えや行動などが書いてあるのがより実用的でいいなと思って読んでます。

まだ途中ですけれども、とても面白いです。私自身、過去にこれほどひどくはなかったですけどメンタル的にダウンして、数年ほど鬱々とした日々を送ったことがあったので、書いている内容はとても身近に感じて共感できます。
例えば、嫌なことを言う相手に対して、『一線を超えてきたら打ちますよ』という気概を見せる、というところは、肝に銘じました。我慢は誰のためにもならないですもんね。

先を読み進めるのが楽しみです。

紙の本は、一番好きな読書形態ではあるのですが、荷物を減らしたくて持ち歩きをしていないので、自宅でしか読めません。なので読み進むスピードが一番遅くなってしまいます。

電子書籍では上野千鶴子さんのこちらの本を読んでいます。

『これからの時代を生きるあなたへ 安心して弱者になれる社会をつくりたい』
上野さんの本は数冊読んでいます。彼女の視点はいつも本当に鋭くて、自分の中で感じてはいたけれども言葉にできなかったものなどをしっかりと掬い取ってくれること。
またはそんなものと無意識に決めつけて、思考停止になっていた部分をあっさりと目の前に大きく広げて叩き斬ってくれる感じがします。
上野さんの本を読んでいるといると、思考停止になっている暇なんてないと強く思います。
また、自分の立場や自分の感情、自分が感じていることにきちんと気がつきなさいと言われている気がします。
こちらは後少しで読み終わります。

電子書籍は、私はスマートフォンで読んでますが、いつでもどこでもちょっとした隙間にも読めて本当に便利です。

そして Audible で読んでいるのはこちら

『ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる一つの習慣』
いわゆるビジネス書ですね。人生をより良くするための習慣を身につけようと思いながらも、ついついだらけてしまうのが大抵の人だと思います。
習慣を身につけるためのいくつかの効率的なやり方についてアドバイスをくれる本です。例えば、やりたいと思う動作とそれを実行する場所を結びつけるということ。
私はこれは今のところ実践できている気がするのでちょっとは良い方向に向かえたりして、と嬉しくなってしまいます。

Audibleはまだ始めたばかりですが、良いサービスだな、と思います。食器を洗いながらや眠る前にスリープタイマーをかけて、など手や目を使わなくて読めるのがとても便利です。ただ、頭の中で漢字変換に戸惑う部分があるのが難点。仕方ないところでしょうけれども。

今のところ3冊並行読みをしています。
また面白い本出てきたら紹介します。

ABOUT ME
大内裕香
社交ダンス指導歴22年。社交ダンスを軸に、Zumba®︎や美ューティBodyWave®︎、そしてYogaのインストラクターをしています。 踊ること、特に人と一緒に空間を共有して身体を動かすことが大好きです。 一緒に、楽しい時間を過ごしたいです。